スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
さらば土佐
2010-07-26 Mon 14:36
3日間ってのは早いもんだねぇ。

初日
高知に付いてそのまま喪服を買いに行き、そのまま須崎へ。
ギリギリ通夜には間に合った。
あまり実感もなくて、坊さんが念仏?唱え始めた時には不謹慎だが笑ってしまいそうだった。
でも祖母の顔を見たらなんだか涙がでてきて
今にもいつもみたいに名前呼ばれてもおかしくないくらいに。
本当に眠ってるようでした。
通夜が終わったら一端家に。

晩御飯は回転ずし。
えんがわうめぇ。
ただコハダとサバ、真ダイがなくてしょんぼり。
回転ずしといえば
とりあえずえんがわと真ダイなのに…w
ご飯食べて家に戻ってなんとなくテレビ見ながら就寝。


2日目
葬式は11時30分からだけど準備とかあるので10時前には会場に到着。
着替えた後は特になにするでもなく時間までだらだら。

時間になったら挨拶係が必要とのことで立候補。
僕と従兄弟の長男二人でやることに。

しかしこの挨拶係、お香をあげにきてくれた人に頭下げるんだけど
どのタイミングでお辞儀していいか分からなくてなんとなくでやってたw
問題はなかったと思いたいww

葬式が終わると飾ってた花を棺の中へ。
花を入れ終わったら釘の打ちつけ。
皆が叩いた後に全部打ち込む作業をさせて貰った。
全部打ち込み終わったら出棺。火葬場へ。

全てが終わるまでに2時間くらい掛かるらしいのでその間に来られた方と食事。
あ、そういや皿鉢料理の写真撮ってないww

待ってる間に一回荷物を祖父の家に持っていくとの事で付いていって手伝い。
裏山には僕が生まれた時に植えた桜があるので写真でも撮ろうかと思って見に行ったけど
2本あってどっちか分からなくて断念。
後から聞くと両方そうだそうで。
片方は接ぎ木したさくらんぼ、もう片方が桜らしいww
真ん中の部分を刈り取っちゃったらしく左右に伸びたんだってww
その後色々アルバムみたりしてたら時間が迫ってきたので火葬場に戻り。

骨壺に遺骨を入れて解散。
むかしからドラマとかで海に遺骨まいたりしてるの見て、
なんで骨なのに砂みたいになってんだろって思ってたけど
骨壺に収めるときに崩してたんだねw初めて知ったww
ずっとそのまま入ってるもんだと思ってましたww

無事骨壺に収まり終了。
祖父の家に帰って片付けの手伝いみたいな事したり飼ってるわんことにゃんことじゃれてみたり。
そんなこんなで7時すぎくらいに帰宅。
晩御飯は焼き肉!
丸腸があったので食べる。
家族にはあまり評判はよくないw
脂っこいあの味がいいのになぁww

家に帰ってテレビつけるとAKIRAがやってたので鑑賞。
毎回途中からしか見たことないんだよなぁw
見終わると11時過ぎてたので就寝。

3日目
ぐでーっとして、現在に至る。
ちなみに今は大歩危駅。

家につくのは20時くらいかなぁ。
全く遠い実家だ。

しかし3年半ぶりに帰った高知は駅がスゴいことになっていたのにはびびった。
3階建てでエスカレーターにエレベーター。
更には自動改札!
最後に使った時はまだ手動だったのにww

市内や祖父の家までの道のりは、店が変わってたりそのままだったり。

でも北を見れば山がある。
あー、やっぱり高知だなぁって思った。



久々にあった祖父はなんだか凄く年を取ったように見えた。
父方の祖父母も来てたんだけどやはり年を取ったなぁと感じた。
三人とも元気にいて欲しいなぁ。

曾孫の顔でも見て貰いたいもんだww


まぁこんな感じで3日間の感想終わり。
会う人会う人にあんまり変わってないと言われるのは喜ぶべきなんだろうか?ww
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<さてと | 桜月華 | 私は帰ってきた!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 桜月華 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。